Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月19日 (金) | 編集 |
Ubuntuの最新版、Gutsy Gibbonが正式版リリースされました。
公式サイトのトップページで告知されています。
日本語版は、前回のFeistyを参考にすると、10月19日リリースされる予測です。
ですが、公式版と日本語版の差異は小さくなっているので、どちらをインストールしてもあまり変わらないでしょう。

ubuntu.comからGutsyをダウンロードしてインストールする場合、Language support(言語サポート)を実行し、キーボードなどの含めた地域ロケールを日本に変更することで不便無く日本語で扱える様になるでしょう。

Ubuntu Gutsy Gibbonインストール参考記事
Ubuntu Gutsy Gibbonインストール参考記事2
Ubuntu Gutsy Gibbonインストール参考記事3

尚、先日の記事からアップデートされたパッケージはありません。
もし、現在feistyを使用中であれば、もう少し様子見が賢明かもしれません。
SCIM関連の不具合が一服したので、Gutsyへ移行しても大丈夫になったと思います。(2007年10月29日追記)

Ubuntu公式サイト
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

コメント
この記事へのコメント
タブレット購入して使い始めたのですが、それ以降Win版GIMP(2.2.17最新案定版?)での強制終了、カクツキが気になるようになり、PC2台あるのでLinux乗換えを検討しています。

Ubuntuは7.10、7.04の2つ入れたのですがどちらも起動を選んでから原因不明なブラックアウト
頑張って入れてみたいものです。
2007/10/20(Sat) 14:27 | URL  | lpso #yYGaB48U[ 編集]
はじめまして。
起動画面でブラックアウトするのは、画面解像度が正常でない、グラフィックボードの接続端子からモニタ出力先が間違っている(出力系等別でひとつひとつ確認)、ドライバが正しく選択されていない、などが考えられます。

まずは [Ctrl + Alt] を押しながら [F1〜F5] を押して、テキスト画面のログイン表示がされるか確認すると良いです。
それで表示が確認出来た場合、/etc/X11/xorg.conf の書き換えでグラフィカルなログイン画面が表示出来る様になると思います。

以下、テキスト画面でログイン出来た場合

xorg.confについて書き換えるには
テキスト画面でログインした後
sudo vi /etc/X11/xorg.conf
と、打ち込むと、viというエディタ上で書き換えが可能になります。

変更候補として
1.解像度を低く設定してみる
2.ドライバを変更してみる
(例:nv などを vesa へ書き換える)

viの操作方法は s を打ち込むと修正
escキーで修正の終了
:wq を打ち込むと保存→viの終了です。
2007/10/21(Sun) 07:18 | URL  | ひねもす管理人 #rYbAsGyE[ 編集]
返信ありがとうございます。
とりあえず、オンボードのAMD690G使用は諦めPCI-E*16に7600GTを繋ぐことでしのぐことにしました。ファンがうるさいですが・・・
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060702/242269/
ブラックアウトはグラフィカルなインストーラ(下記URLの写真1)が立ち上がって、起動およびインストールを選びXPのようにバーが表示されいよいよ写真2に・・・って所でNO SIGNALが来てしまいます。

インストール時の解像度も一通り試してみましたが駄目でした。
何度もリセットしてやってみるとなぜか1度だけ写真2まで行けたのでインストールしましたが、その後は・・・
XPやVistaでも690GオンボードでUXGA使う場合、高解像度ではDVI周波数を減らすに設定しないとNO SIGNAL食らうのでうちの環境での相性か、設定がちゃんとできてないのかもしれません。

xorg.confの書き換えなども勉強してみます。
ご意見ありがとうございました。
2007/10/21(Sun) 17:01 | URL  | lpso #KfMO8t.E[ 編集]
インストーラが立ち上がらない状態だったのですね。
インストールが終了した後の事だと勘違いしてしまいましまい、失礼しました。

まずはインストール出来る事が先決ですので、alternate版を試してみる事をお勧めします。

http://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/linux/ubuntu/releases/7.10/
こちらからダウンロードが可能です。

日本語版はありませんが、今日追加した記事の通りに進めれば日本語版と同等になります。
http://linuxos.blog102.fc2.com/blog-entry-38.html

alternate版でインストールが完了出来れば、立ち上げ時にブラックアウトしても、上のコメントの様にxorg.confの書き換えが可能になります。
2007/10/21(Sun) 18:58 | URL  | ひねもす管理人 #rYbAsGyE[ 編集]
コメントを投稿
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。