Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月11日 (木) | 編集 |

次はamarokの記事と予告しましたが、その前にrecordMyDesktopの後kinoを書く予定(が、トラブルで中断)だったのでkinoと格闘していました。

その結果です。
スクリーンキャスト用にgutsyをインストールしてあるPCへ新規アカウントを作成し、そのユーザアカウントのデスクトップをそれっぽくお化粧しました。
なにげに動画にする権利関係をとても気遣いました。
チュートリアル風になるようにCompizFusionのCube Capsプラグインにkritaで加工した画像ファイルを8枚程仕込みます。

まずrecordMyDesktopでスクリーンキャストを行いました。
出来たファイルは out.ogg という音声無し動画ファイル。

これに音声素材を重ねてkinoでflvを書き出そうと考えていました。

flvは書き出せるのです。
320x240のサイズで。

flvを書き出せる所までは確認してました。
後は音だけだと気軽に構えていました。

しかし、音声をwav形式で重ねようとしてもなりませんでした。
音が追加出来ないのです。
ライブラリの不足やその他の原因を探っても解決出来ません。

kinoでかなり時間を割きました。
(半ば意地になっていました)

どうにもならなく、諦めて。
mencoder 使いました。

recordMyDesktop で作成した aut.ogg のファイルを mencoder でaviに変換して、Avidemuxで音を重ね、さらに mencoder でflvに書きだしをしました。

当初、思い描いていた構想と激しくかけ離れています。
全然スマートではありません。

と、mencoder でやっと音付きのflvファイルが出来ました。
(kinoの記事は書けませんが)

が、ニコニコ動画にアップロードしようとするとファイル形式がなにやらとエラーが表示されアップロード出来ません。
単に容量と(上限が40MB)ファイルサイズ(512x384)に合わせるだけでは不可の様です。

せっかくflvファイルを書き出したのに。

もういいやと1024x768のAvidemuxで書き出したファイルをそのままアップロード試みます。
容量は30.6MB。

なんとか成功。
当然、アップロード先でreエンコードされ画質は劣化してしまいました。

kinoは使える様にならなかったし、flvもまともに作成できなく、最終的にaviファイルをアップ。
惨敗です。
アップロードした題材が、ニコニコ初心者向け動画(風)、というのがなんともしまりません。

アップロードした動画にコメントが付くのがニコニコ動画の最大の特徴です。
アップロードした動画にどんなコメントが付くのか、少しワクワクしながら、少し戦々恐々としながら、覗いてみました。

辛辣なコメントも目立ちますが、こんなものでしょうね。
真摯に受け止めたいと思います。
なにより、沢山の人に見てもらえただけでもよしとすべきでしょう。

新しいネタが思いついたらまたリベンジしたいと思います。

その後、画質を改善編となりました。(追記)
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

コメント
この記事へのコメント
うぅ
俺もはまった
recordmydesktopの吐き出すogvファイル、壊れてるよね
2011/08/25(Thu) 02:15 | URL  | 同志 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。