Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月13日 (木) | 編集 |
dell_mini9_20081112_ux.jpg
まともなLinux系OS搭載ノートがDellからしか発売されていないので、相変わらずmini9の観察日記です。

inspiron mini9のUbuntu版が2008年の11月12日現在では最安値に変更となりました。
2008年10月4日に確認した価格の最安値は、なぜかXP版であったので、とりあえずはそれなりの価格になりました。

並びもinspiron mini9のページにXP版とUbuntu版が両方並ぶように変更になりました。

価格変更前の記録もしていたので、経過のスクリーンショットを整理して見比べてみましょう。
2008年10月4日記録~
dell_mini9_20081004_mail_xp.jpg
Dellがメールで配信していたお買い得情報にあったURLからオーダーするとこの値段になっていて、mini9の情報を追いかけていれば簡単に発見してアクセスできる状態でした。
47,979円
メモリ 1GB
SSD 8GB


dell_mini9_20081004_ubuntu.jpg
同じ時期のUbuntu版
49,980円
メモリ 512MB
SSD 4GB


dell_mini9_20081004_ubuntu_1m8ssd.jpg
Ubuntu版のmini9をXP版と同じメモリ容量とSSD容量に変更した画面
57,330円
メモリ 1GB
SSD 8GB


ハード構成が同じくすると、Ubuntu版より、XP版の方が9,349円も安くされていました。
廉価なハード構成で比較しても、Ubuntu版より、XP版の方が1999円安くなる設定でした。
~2008年10月4日記録

2008年11月11日記録~
dell_mini9_20081112_ubuntu_1m_8ssd.jpg
2008年10月4日に記録したXP版の価格よりも、11月13日に観測した価格がUbuntu版が5,649円安い値段になっています。
Ubuntu版
42,330円
メモリ 1GB
SSD 8GB



dell_mini9_20081112_ubuntu_1m_16ssd.jpg
この時期のXP版はメモリが1GBと変わらず、SSDが8GBから16GBへ増量となりますので、容量を変更して比べてみましょう。
すると、XP版の49,980円より、Ubuntu版が3,450円安くなっている事がわかります。
Ubuntu版
46,530円
メモリ 1GB
SSD 16GB


~2008年11月13日記録



雑記
このように2008年10月までの価格だと、DellはUbuntu版のmini9を売る気が無い設定をしており、とてもガッカリしていました。
約1万円もXP版の方が安かったので、どこか変なのではないかと何度も確認した程です。

それが一応は11月の13日現在はUbuntu版の方が安い設定へ変更になり、日本のDellサイトページも、Ubuntu版とXP版が同一ページに並ぶようになったのですが…メールで特価情報が配信されると、また逆転するのではと心配しています。
以前より安くはなりましたが、それだけの値下げ余地のある価格だと思います。

現在DellではInspiron mini12というmini9よりも液晶の大きなモデルのノートPCを販売しています。
先月末頃にはUbuntuモデルも用意されるのではと憶測があり、期待していましたが、あっさり裏切られました。

現在もUbuntu版のmini12は日本で販売されていません。

日本でLinux系のOSを搭載したまともなPCをロクに販売しないのはなぜなのでしょう?
日本以外は豊富に揃えられているのに。
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。