Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月04日 (金) | 編集 |
basket.jpg
Ubuntu 10.04 LTS に Synaptic から Basket をインストールしました。

[Basketをインストール]
(apt-getが使えるOSのみ対応リンク)

Basket は、テキスト入力が主だった機能のツールで、インラインエディタと呼ばれるカテゴリーに属するようです。
ちょっとしたアイディアを整理しつつの文書作成など、とても便利です。
似たような機能を有するソフトウェアは、Kate などがあります。

Basket が、他のテキストツールより便利な点
・階層毎にメモ書きを自由なレイアウトで書き連ねて置ける機能
・書き込んだメモは突然のPCシャットダウンにも消失しない
 (他のテキストエディタによく見られる定期時間毎の保存とも違う模様)
・画像を張り込める

思い付く限りでは、これくらいのものしかありません。
とてもシンプルな機能が、とても使い易く重宝します。
考えている事を日常的にメモして整理する機能が、最低限備わっています。

Basket は、各種のテキストをまとめておくツールとして、おすすめのソフトウェアです。
[Basket インラインエディタの続きを読む...]
スポンサーサイト
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。