Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月04日 (水) | 編集 |
jaunty_karmic.jpg
Ubuntu 9.10 Karmic Koara の正式版が2009年10月29日にリリースされました。
日本語remix版も先日リリースされました。

[システム周り]
クラウド機能の強化
OS起動速度のアップ
halの廃止、その機能の移行
asoundconfの廃止、その機能の移行
標準日本語入力インプッドメソッドをScim-AnthyからiBus-Anthyへ移行
標準OSローダーをglubからglub2へ移行
(glub2はグラフィカルな表示ができますが、9.10標準はテキストのみ)

[見た目の変更]
OSブート時のスプラッシュをシンプルなUbuntuロゴのものに変更
gdmテーマを濃い焦茶色の新テーマで採用
Gnomeデフォルトテーマを新テーマで採用

Debianはglibcからeglibcへ移行していますが、Ubuntu9.10 はまだglibcのままの様です。

ダウンロード
Ubuntu 9.10 KarmicKoara 日本語remix
Ubuntu 9.10 KarmicKoara 本家公式
(通常は32bitデスクトップ版を利用します
日本語remix版は数ステップの日本語設定を省略できる効果があります
理解されている方向けに64bit版その他が用意されています
デスクトップ版でインストールできない場合はAlternate版を利用します)

記事後半は、使ってみた個人的印象をつらつらと書きます。
[Ubuntu 9.10 Karmic Koara 正式版リリースの続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。