Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月30日 (火) | 編集 |
SUSE9.1のKDE3.2.1が入ってました。
XMMS、Konsole、Konquerorを起動した状態で、200MB未満のメモリの内92MB使用、Swap0MBで動いてました。
ただし、小さなソフトウェア1つ起動するだけで30秒以上かかってました。
5年くらい前にインストールしたものだったと思いますが、メモリの使い方があまりにも違うのでびっくりしました。

(その前に入れていたディストリビューションと比べて重くて使う気にならなくなり放置したような記憶があります-が、久々の起動ではネットに繋いでなかったせいか、ソフトウェア起動以外はとても軽かったです-SUSEは原因の掴めない動作がしばしばありましたが、これも…?)

Ubuntu 9.04は、メモリ使用はいいとして、Swapが回り始めるのが早いような気がします。
なるべくSwapは回って欲しく無いのですけど、そういう風潮なんでしょうか。
気がつけばUbuntu以外使わなくなってしまったので、比べる対象がなくなって見当があいまいです。

また違うディストリビューションも常用してみようかと思い始めました。


日記。
スポンサーサイト
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。