Linux系OSのブログです - 設定メモやアプリケーションを紹介 - デスクトップ用途の記事多め
Google
 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月17日 (日) | 編集 |
ubuntu_one_beta.jpg
Ubuntu One は現在ベータテスト段階です。
Ubuntu 9.10 Karmic Koala に標準搭載される機能のひとつになる予定です。
Canonical社からの招待制で、Ubuntu One のサイトからメールアドレスを登録するとCanonical社から招待メールが届き、Ubuntu One が使えるようになります。

手順はこうなります。

1. Ubuntu Oneのサイトで登録
2. 招待メールが届くのを待つ
3. 招待メールが届いたらUbuntu Oneのサイトから専用ソフトウェアをインストール
4. メニュー>インターネット>Ubuntu Oneをクリック
5. ブラウザが立ち上がるので、Ubuntu Oneが有効になるようにクリック
6. Ubuntu Oneの常駐ソフトウェアが自動起動
7. ファイラーなどから該当ディレクトリを操作すると同期が実行

(ubuntuone-client をインストールすると、Nautilus上で接続と切断、ファイルシェアリングのユーザー追加が可能です)
(他のユーザーとファイルシェアリングする機能は、相手のメールアドレスをブラウザ上で登録することでも行えます)

Ubuntu One を利用できる環境
Ubuntu 9.04 以上のみ

以下、使用感。
[Ubuntu One ファイルストレージ&シェアリングの続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
2008年08月23日 (土) | 編集 |
veohtv3.jpg
Wineの1.0リリースの記事で軽く紹介したのですが、別記事に整理、捕捉して書きます。

VeohTVをWineで動かすという所は一所ですが、LinuxのNativeなFirefox(3.0.2pre)で、VeohTVをWineで連携させる方法です。

今回も Ubuntu 8.04 Herdy Herron で Wine を Synaptic からインストールしてあります。
Synapticのページにあるリポジトリを追加するとWineのバージョンも上がります。

試したWineのバージョンは、wine-1.1.2 です。
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
2008年07月21日 (月) | 編集 |
Ubuntu 8.04 HardyHerron に Synaptic で KFTPGrabber をインストールしました。

[KFTPGrabberをインストール](apt-getが使えるOSのみ対応リンク)

KFTPGrabber は、GUI操作ができるFTPクライアントツールです。
似たようなものではFileZillaなどがあります。

これまでFileZillaが使いにくく思っていて、KonquerorでFTPにアクセスしていましたが、満足できるものを見付けました。
それが KFTPGrabber です。

この手のFTPクライアントを探している人に説明は不要だと思うほど、シンプルで直感的な操作が可能です。

FTPクライアントでベストな選択として KFTPGrabber を推します。
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
2007年09月02日 (日) | 編集 |
Operaを導入します。
使用したOSはUbuntu feistyです。

LinuxのディストリビューションでFirefoxが標準のブラウザとしてインストールされている事が多くなりましたが、2007年9月2日現在、Flash絡みのクラッシュが多く発生しています。
その影響か、ブラウジングに支障が生じる事が多くなっています。
Firefox 1.5系に比べると軽快さも薄れてきている印象も持っています。(Firefox 2.0.0.6, )

kdeの標準ブラウザとしてはkonquerorがあり、軽くて多機能なのが良いのです。
ただ、突然の原因不明なクラッシュが相変わらず多いです。(Qt: 3.3.7 KDE: 3.5.6 Konqueror: 3.5.6)

Epiphanyもmozilla系ブラウザとして(Firefoxと比較しても)軽快で良いのですが、標準の機能では物足りなく、Extensionsで機能追加も煩雑で手の届かない部分も多いです。次回起動時へ開いてるページをタブで保存をするだけでも手間がかかります。(epiphany 2.18.1)

Operaはというと標準機能が多機能で軽快な動作で安定度も現状では随一です。Flashがこける事はありますが、その影響でブラウザ自体がクラッシュする事はほぼありません。ただ、TotemプラグインやMPlayerプラグインなどを使用した動画再生のプラグインが動作せず、解決にも面倒な手間が入りそうなので、その部分だけ他ブラウザを使用しています。(Opera 9.23 . Build 660 for Linux. Qt library 3.3.7.)

2007年9月2日でのオススメブラウザは、Operaです。
ただし、動画コンテンツにFirefoxもしくはEpiphanyなどが必要になります。
テーマ:Linux
ジャンル:コンピュータ
スポンサード リンク
----------------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。